公開  6
会員用 745

会員登録
ログイン
  • 物件検索
  • 戸建
  • 売マンション
  • 売土地
  • 収益物件
  • 賃貸
ご成約済み物件
お問い合わせ
ブログ
トレック
愛知県宅地建物取引協会
リノベーション協議会
cool&choice
Fun to Share
スタッフブログ
中国の飛行場
 おはようございます。

 いつもお立ち寄り頂きありがとうございます。

 今朝はすっかり春の陽気。春の天候は変わりやすいと言いますが、それにしても寒暖の差がありすぎかと。

 今日は、金門島・厦門旅行記第二弾をお送りします。

 先回のブログで、飛行場でのトラブルについて少し触れましたが、初めて降り立つ空港は、何かとわからない事が多いものです。

 厦門高崎空港も、到着時はさすがに何のストレスもありませんでしたが、出発時に色々とトラブル?が。

 先ず、国際線のチェックインカウンターが見当たりません。

 通常、どこの空港でも保安検査場の前に各航空会社のカウンターがあるものですが、国内線のカウンターはあるものの、出発ロビーのどこを見回しても国際線カウンターがありません。
 中国の空港は、無駄な?セキュリティーが多く、空港の入り口でキャリーバックを持つ人たちはセキュリティーの人間に二重でチェックを受けます。
 仕方ないので、セキュリティーの人にカウンターの場所を尋ねたのですが、何と英語が出来ないとの事
 空港職員で英語が出来ないのはマズいと思うんですが(^^;

 仕方がないので、色んな職員さんを捕まえては尋ねたのですが、凡その場所を教えてはくれますが、教えて頂いた場所にはカウンターは見当たりませんでした。
 教えて頂いた場所付近をくまなく確認すると、保安検査場入り口としか思えない仕切りの奥の更に奥にカウンターらしき場所が

 普通のカウンターに慣れているこちらからすると、まさかの場所にあった訳で、これは初めての人間にはまず判りません。

 改善要望も出ていると思いますが、中国ですから・・・。

 出国手続きでもこの有様で、嫌な予感を抱きながら、こちらも初搭乗の厦門航空に乗り込みました。
 
 続きは又明日(^^;




にほんブログ村 住まいブログへ



 <弊社FACEBOOKページはこちら>

 お陰さまで! 54万アクセス達成!
ありがとうございます!!!・・・



投稿日:2019年04月12日
2019年8月
« 7月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
東海ホームテック